妊婦さんに葉酸が必要な理由と葉酸サプリがおすすめな理由とは

妊婦さんに対するおすすめサイトなどで、よく葉酸サプリの広告を見かけると思います。

妊娠中は赤ちゃんがすくすくと育つ大切な時期。

だからこそ然るべき栄養素を確実に摂取したいのは共通の想いでしょう。

でも、なぜこんなにも葉酸サプリの広告が多いのでしょうか。

それには理由があるのです。

葉酸とは?

そもそも葉酸とは、どんな栄養素なのでしょうか。

葉酸は、水溶性ビタミンB群のひとつです。

細胞が新しく作り出されるタイミングで重要な役割を果たす栄養素で、身体の発育や造血の際にも活躍します。

つまり、赤ちゃんがお母さんのおなかの中で成長する過程において欠かせない栄養素であることが解ります。

また、授乳期に重要な母乳をあげ続けなければならないお母さんにとっても必ず摂取したほうがいい栄養素なのです。

何を食べれば葉酸を摂取できる?

さて、このように大切な栄養素である葉酸は、どんな食物に含まれているのでしょうか。

代表格はほうれん草です。

それ以外の緑黄色野菜には多く含まれていることが明らかになっています。

ただし、葉酸は熱を加えることで栄養価が減ってしまうという難点があるので気を付けてください。

葉酸を含むほとんどの食物は熱を通して食べるものなのです。

しかも、ほうれん草で例えると1日に摂取したほうが好ましいと言われている摂取量は、1把です。

これを毎日続けるとなると大変ですよね。

では、葉酸はどのように摂取するのが理想なのでしょうか。

葉酸はサプリで摂取するのが容易で確実!

妊娠中はつわりなどの問題が発生して、食事の支度や食欲もなかなか思うようになりません。

でも、自分のためだけではなく、赤ちゃんのためにも栄養摂取は必須です。

そんな時に便利なのがサプリメント。水で飲むだけなので、食欲が無くても問題ありません。

また、価格が安定しているので野菜価格が高騰している時期でも安心して飲み続けることができる点が嬉しいですね。

このように葉酸は妊婦さんにとって、とても大切な栄養素。

サプリメントで手軽に摂取して、しっかりと妊娠時期をケアしましょう。